オーストラリアでバンライフ夫婦の実情

こんにちは!あやかです!

夫婦でバンライフ(車中泊)を始めました!」と書いてから3ヶ月が経ちました。今私たちは旅の目的地であるタスマニアにいます。毎日車中泊してますよ!夫婦×ワーホリ×バンライフの暮らしの実験はどうなったのか。今日は「オーストラリアでバンライフしているよ」と言った時によく聞かれる質問をもとに、私たちのバンライフ事情を紹介したいと思います!

👂該当の夫婦ポッドキャスト👂

Q.1  仕事はどうしてるの?

夫婦共にリモートワークをしています。
夫の宮本さんは、エンジニア。nD incという日本の会社の社員として働いています。※2018年3月に退社。現在はフリーランスのエンジニア

妻である私は、前回のブログに書いたようにやりたいことを探している状態…。ですが、ありがたいことに大学の先輩からの紹介で始めたライターのお仕事と、オンライン秘書のお仕事をしています。※現在はオンラインコミュニティマネージャーも兼務。

Q.2 電源やWi-Fi事情は?

リモートワークに欠かせない電源とWi-fi。これは図書館とMcdonald’sを利用させてもらっています。あとは車にバッテリーとインバーターを載せていて、そこからも電力を得ています。充電できるキャンプサイトもあるのですが、安くても$40/日くらいかかってしまうため利用していません。

オーストラリアは光ケーブル未対応らしく、ネットはどこも遅いです。

Q.3 車生活は快適?

毎日車中泊してますが、全く問題なし!ご飯作ったり、寝たりするだけなら快適です!マットレスがめちゃいいやつなので、寝心地が最高でいつも寝坊しちゃうくらい。「暑くてねれない!」ってこともそんなにないし。調理器具、ポリタン、バッテリーもあるので装備面で困ることはほぼないです。

ただ、その日寝る場所とシャワーを浴びる場所を探すのが大変。アプリや、ハイウェイのHPでキャンプサイトやサービスエリアを探すのですが、毎日やるのが結構面倒で苦痛です。笑

関連記事:オーストラリアでラウンド!無料or格安シャワーの探し方

これが原因で夫婦ケンカに発展することも数知れず…。「旅」×「バンライフ」は、私たちにはイマイチあっていないようです。住む場所を固定できたらもっと楽になりそう。

Q.4 車中泊生活はお金がかかる?費用はどれくらい?

  • 宿泊費:いつもフリーキャンプサイトかフリーパーキングに泊まっているのでほぼゼロ。
  • 移動費:ハイウェイが無料なので、ガス代くらい。
  • ガス代:今乗ってる車はLPG(ガス)とPetrol(ガソリン)併用。LPGが¢80/Lと安いので、そちらを利用。燃費は5km/Lくらいなので良いとは言えない。
  • 食費:オーストラリアの外食は鬼高い!朝食で$15とか普通…。マックのハンバーガーでも$8とか!なので、基本は自炊。それでもマックのコーヒー代含めて 平均 $15/日くらいは使ってるかなぁ。
  • その他:週に1回コインランドリーで$10、2週間に1回の洗車で$2くらい使います

なので、移動しなかったら$500/month くらい。ほぼ食費。
でも移動もしてるから、+ガス代 $700/month で、トータル$1200/monthくらいかな?高いねぇ…。

Q.5 夫婦でバンライフってどう?

バンライフ自体は新鮮で楽しいです!
ただ、夫婦といえども、他人と24時間毎日一緒にいるのは意外と大変で。

「お腹すいた」「仕事してたい」「サーフィンしたい」などなど…これをしたい!って思うタイミングって人それぞれじゃないですか。このタイミングのズレがめちゃストレスを生みます。

それでも一人でキャンプ飯食べるよりは、二人で食べる方がずっと楽しいし、
景色とか、美術館とか行って、すぐに感想を言い合えるのは嬉しいです。最近は音声メディアの”Voicy”にどハマりしていつも二人で聞いています。

ケンカしたり、イライラしたりするたびに、
「夫婦ってなんだっけ」「なんで一緒にいるんだっけ」とか考えちゃうけど、
そういう見直しができるのもいいのかな…?とも思います。(ストレスはでかいけど。笑)

夫婦×旅×バンライフの経過報告

こんな感じでバンライフを通して日々色んなことを模索しております。仲良しハッピー!なだけではないです。でも、ストレスフルで何かを模索している時間も、新しい価値観に出会うには必要なのかもしれませんね。ここまでの暮らしの実験経過をまとめると、

■よいところ

  • 毎日新しい刺激に出会える。
  • その刺激を夫婦で共有できる
  • 24時間一緒にいることで、価値観のズレに気付きやすくなった

■悪いところ

  • 生活リズムのズレを以前より感じるようになった
  • 価値観のズレによるストレス

さて、この旅もようやく折り返し地点にきました。往路はストレスフルだったけど、復路はどうなるのか…?また報告します!

普段の様子はInstagramで更新しているので、よければそちらもご覧ください。

涼輔くんはブログリニューアルが終わるまでは、家族ブログを書かないそうです。その代わり、Noteを頑張って書いてるので、よければそちらも。

いつもありがとうございます。それではまた!